2017年山行計画  

秋風そよぐ湿原を歩く

田代山湿原(南会津)
 田代山 ・1971m       たしろやましつげん
  

グレード  一般向きB   日帰りコース
歩程    約3時間30分
登り累積標高差  約540m
地図    2万5千⇒燧ケ岳、尾瀬  昭文社⇒尾瀬 

係     土橋 谷田部
定員  9名(ジャンボタクシー、係を含む)
申込み  井の頭書式の片ハガキかFAXで土橋まで。

期日   9月9日(土)弱雨程度では”実施”します。※大雨で中止の場合は各自に連絡します。

集合   JR高尾駅南口改札6時30分      (立川6:04発⇒高尾6:25着が便利)
費用 ジャンボタクシー代約6500円×9名(高速代含む)(参加人数により変動あり)
持ち物  日帰り通常装備

コース  高尾駅南口⇒西那須野塩原IC⇒猿倉 登山口着10:30→小田代→田代山湿原→ 田代山避難小屋(昼食)→小田代→猿倉 登山口⇒西那須野塩原IC⇒高尾駅南口 (帰着予想20:00)

 計画予定では、楢抜山〜周助山でしたが、係 の都合で急速場所変更しました。 田代山湿原の花の見どころは6〜 7月 ですが その時期は木道も大変混雑するそうです。真夏 の暑さが残る9月 初めですが、爽やかな風に期 待しましょう。行程はきつい急登もなく1時間 40分程で湿原に着きます。木道を反時計回り に一周して小日代から猿倉登山口迄戻ります。

新ハイキング井の頭