2013年山行報告  

先ずは順調に

多摩新四国八十八霊場巡拝 (その1)

期日     1月19日(土) 快晴
グレード    散策向き
係       井上 猪又 葭原 
参加者数   16名
参加者名   我妻 安斎 大西 荻原 奥田 加藤 高橋 小蔦  森田 山口 高橋 雪江 山崎 

コースタイム  吉祥寺駅9:30→1番・安養寺9:40〜55→2番・延妙寺11:30〜45→3番・井口院11:35〜12:25→4番・長久寺13:03〜12→国立天文台13:20〜35→5番・大正寺14:35〜50→6番・常性寺15:00〜15 (解散)

 私の初夢では寒風吹きすさぶ見慣れぬ町中を、今回係の爺さん3人がトボトボ・・・でしたが、何と善男善女が他に13名も集まっていただき安堵と感謝です。
 88か所の遠い道のりも1番からと、気持ちを奮い立たせて先ずは順調にスタート。延妙寺から井口院までのグリーンパーク遊歩道では先日の雪がところどころアイスバーン状態。4年前の武蔵野七福神巡りでは梅の花がチョッピリ顔を見せてくれたが、今年は気配も見せず、年初来の寒さを実感。
 ゆっくりゆっくり歩いたつもりでも予定より早く霊場に到着する。お陰で反省会会場の開店時間までの時間稼ぎが必要になり、調布の町のあっちの店、こっちの店に顔を突っ込む破目に。計算すれば平均1時間に3.5Km歩いたことになり、次回からの計画の見直しが必要になった。 (コースタイムとも記 井上)

新ハイキング井の頭