2013年山行報告  

歩行距離42qはやはりつらかった

高幡不動尊〜川崎大師

期日     1月20日(日) 快晴
グレード    一般A〜C
係       厚木 田中 近江谷 菅沼
参加者数   18名
参加者名   飯島 奥田 河野 坂井 玉上 内藤 高橋 中沢 中村 服部 平尾 望月 山岸 渡辺 

コースタイム  高幡不動駅7:05→高幡不動尊7:15→浅川右岸7:25→浅川・多摩川合流点8:00→関戸橋で多摩川左岸へ8:20→京王相模原線9:40〜10:00→兵庫島公園11:45〜12:15→ガス橋13:50〜14:00→大師橋15:35〜50→川崎大師16:15→川崎大師駅16:25

 高幡不動尊では、朝日に輝く五重塔とござれ市(がらくた市)の賑わいに迎えられた。
 無風快晴、真っ白な富士、丹沢・奥多摩の山々を眺め、朝日に向かい歩くと、直ぐに体が温かくなる。10km毎に集合場所を決め、その間を約2時間かけて個人ペースで歩いた。
 午後からは太陽を背に浴び、吹き始めた風に押されながら順調に歩を進めた。大寒の風は徐々に強く冷たくなり、大師橋は一番の寒さだった。
 門前の参拝者通行規制は無く、大師名物のとんとこ飴を切るリズミカルな音を聞きながら参拝できた。  完歩者は10名、ご苦労様でした。       (コースタイムとも 厚木)

新ハイキング井の頭