2014年山行報告  

小学生のジャンプ大会を見物

白馬岩岳スキー

期日     1月30日〜2月1日(木〜土) 雨 曇後晴 晴
グレード    スキー
係       我妻 衛藤
参加者数   6名
参加者名  関 平林 坂井 須田 

 久しぶりに行った白馬岩岳スキー場でしたが、今回はあまり良いコンディションではありませんでした。
 初日は山麓では雨、山頂部はガスで視界ゼロ状態。宿で待機する人もいましたが、足探りで滑って早めに切り上げました。
 2日目はお天気は回復しましたが、強風でゲレンデの雪は飛ばされアイスバーン状態。滑れる場所を探すのに苦労しました。金曜日はレディスデーでしたので、安いリフト券とケーキとお茶を楽しみました。
 最終日は土曜日とあって人も大勢、若い人がいっぱいでした。ゲレンデも良い状態に戻り、久しぶりに気持ち良く滑れました。この日は長野県の小学生のジャンプ大会が開かれ、私たちは宿の食堂から、真正面のジャンプ台から飛ぶ小学生ジャンパーの勇姿を見物しました。将来のオリンピック選手がでるのかもと思いながら…。
 最近は寒暖の差が激しく、冬でも雨が降ったりします。標高の高いスキー場でなければ良いコンディションは得られないのかと思いました。              (記 我妻)

新ハイキング井の頭