2017年山行報告  

歴史を感じる宿場町で福を祈って温泉へ

東海道七福神〜天然温泉平和島

期日     1月6日(金) 晴
グレード    一般向きA・日帰りコース
係       雪江 井上
参加者数   14名
参加者名   安斎 飯泉 伊佐 衛藤 吉備 高橋 高橋 田中 中村 福島 長谷川 山中

コースタイム  北品川駅9:35→一心寺9:50〜53→品川本陣跡10:01〜07→品川神社10:18〜25→荏原神社10:38〜40→三島宿の松お休み処10:55〜11:00→品川寺11:13〜19→勝島運河11:34→新浜川公園(浜川砲台跡)11:38〜12:00→天祖諏訪神社12:10〜13→鈴ヶ森刑場跡12:30〜33→品川区民公園池12:41〜46→磐井神社13:00〜05(解散)→天然温泉平和島13:20〜16:30

 品川宿は宿場町としての整備がされていて見るところが沢山あって面白い。富士山信仰の品川富士に登り品川神社へ。目黒川沿いの荏原神社に行くと、もう寒桜が咲き始めていて驚く。 品川宿を過ぎると街並みが面白くなくなるので、勝浦運河沿いへ出て、浜川砲台跡の公園で軽い昼食をとる。 天祖諏訪神社を過ぎてからは品川区民公園を歩き、鈴ヶ森刑場跡を見て、また公園に戻り、池の景色を楽しんでから最後の磐井神社で解散。希望者で温泉に行き、ゆっくりして無料バスで駅まで送ってもらう。 (コースタイムとも記 雪江)

新ハイキング井の頭