2017年山行報告  

足並みも揃い楽しい尾根歩き

万六尾根〜生藤山

期日     4月15日(土) 曇時々晴
グレード    一般向きC・日帰りコース
係       平尾 服部
参加者数   13名
参加者名  伊藤 内田 小川 河野 佐藤 望月 山崎 山本(ゲスト)榎本 千歳 千歳
コースタイム  武蔵五日市駅9:00⇒柏木野バス停9:35〜45→尾根(680m)10:35〜45→万六の頭11:18〜23→湯場の頭12:00→昼食(919m付近)12:05〜40→連行峰13:03〜09→生藤山13:36→三国山13:45〜55→佐野川峠14:20→石楯尾神社バス停15:10(解散)(記 服部)

 心配されたお天気も良い方向に変わり、何とか実施できた。 朝はJRの事故により中央線が遅れて、バスに間に合わない人も出るのではとハラハラさせられたが、少しの遅れで臨時バスが出て乗ることができた。 最初は植林帯だが、680m地点で尾根に乗ればその後は自然林の緩い登りが続く。以前歩いた時は、道なりに万六の頭を巻いてしまったが、今回はちゃんとピークを踏むことにした。 湯場の頭の少し先で昼食タイム。万六尾根では誰にも会わなかったが、連行峰から先は急にすれ違いも多くなる。期待していた甘草水の桜は残念ながらまだつぼみも固く、少し早すぎたようだった。 足並みも揃い、芽吹きが始まったばかりの快適な尾根道をとても気持ちよく歩くことができた。が、帰りもまた、JRの遅延で1時間ほど上野原駅で待たされるというおまけ付き!   (記 平尾)

新ハイキング井の頭