2017年山行報告  

迫力ある滝と黄葉を楽しむ

西沢渓谷

期日     10月31日(火) 晴
グレード    一般向きB・日帰りコース
係       雪江 井上
参加者数   8名
参加者名  青木 我妻 岡田 加藤 飛内 葭原

コースタイム  八王子駅南口7:30⇒談合坂SA8:17〜24⇒勝沼IC8:48⇒西沢渓谷駐車場9:27〜9:30→分岐9:52〜10:02→三重の滝10:42→人面洞上10:57〜11:02→貞泉の滝11:26→七ツ釜五段の滝12:05→旧森林軌道12:35〜13:05(昼食)→大久保沢13:40→分岐14:25〜30→西沢渓谷駐車場14:57〜15:00 ⇒花かげの湯15:20〜16:30⇒JAフルーツ山梨16:40〜50⇒勝沼IC17:23⇒談合坂SA17:45〜55⇒八王子駅南口18:40

 ジャンボタクシーでの山行だが、タクシーが待ち合わせ場所を間違い出発が20分遅れた。しかし、後は順調に駐車場に着く。西沢渓谷のこう葉は紅でなく黄が主役だ。モミジも黄色になる木がほとんど。ただ、丁度見ごろに当たつことが出来た。一昨日まで雨が続いていたので川の水量が多く、滝の迫力は満点だ。ただ、岩から水が滴り、足元はぬかるんでいた。また、崖から川に流れ込む水流の中を渡らねばならないところも有った。滝の有る付近は急な登りだったが、帰りの道は森林軌道の跡で歩きやすい道だった。ゆっくり歩いたので時間はかかったが、滝や森の景色を十分に楽しむことが出来た。花かげの湯で疲れをとり、近くのJAフルーツ山梨でブドウなどを購入して帰途に就いた。(コースタイムとも記 雪江)

新ハイキング井の頭